【書評】運、タイミング、テクニックに頼らない! 最強のファンダメンタル株式投資法/v-com2



どーも、パクリ先回り投資家こと失業マンです。


何度も書店に電話して(面倒な客と思われただろーなぁ・・・)手に入れた本の感想です。

運、タイミング、テクニックに頼らない! 最強のファンダメンタル株式投資法

v-com2 ダイヤモンド社

対   象:レベルアップしたいコツコツ勉強できる投資家
      伸び悩む中級者
おすすめ度:★★★(3/27訂正 ★4⇒★5)

※評価基準はこんな感じ
★★★★★:書評読む前に即注文!
★★★★☆:個人的にオススメ、是非購入検討ください
★★★☆☆:書籍代はペイしそう、立ち読みで気に入れば
★★☆☆☆:立ち読みで十分かな
★☆☆☆☆:時間とお金の無駄

感想

今回も内容が濃い!
前著は昇格投資法のノウハウ全部出しでしたが、今回はv-com2氏の頭の中を公開って感じです。
前著は戦術、今回は一段上の戦略ってイメージか。

こんなことを考えて、こういうことを調べて投資するってのが細かく書かれてます。
昇格サインが出た銘柄でもv-com2氏が買ってなかったりする理由、目標株価に達成したので売ってたりする時の目標株価の考え方がわかって参考になりました。
また、「減損損失→V字回復」もなるほどで、勉強になりました。
資本政策・会計制度変更のところも以前の電子書籍よりわかりやすかった。

しかし、一方でv-com2氏の意識の高さを痛切に感じました。
(ここでの意識の高さは、意識高い系のような揶揄するニュアンスなしの本当の意識の高さ。)
やはり成功する人は違う、うすうす感じてましたがやはりやること(決算書、中期経営計画、月次をしっかり読む等)をしっかりやってらっしゃいます。

泊まりに行った出来杉君の家で予習復習をきっちりする姿を見た気分。
自分はここまでできるだろうか・・・
まずは中期経営計画ぐらい読むようにするか・・・

実は評価が★4つなのは、レベルが高すぎて失業マンは再現できないかも、というへなちょこメンタルから。。。
対象のところに書いたようにコツコツ勉強できる方にとっては、出し惜しみなしの★5つの素晴らしい本だと思います。

(3/27訂正)
やっぱりこの本は★5つ。密度がすごい。
すぐに買ってみんなレベルアップしてください。
過去の電子書籍を購入してたからマヒってましたが、よく考えたら資本政策とかIFRS導入後の「のれん」の償却をここまで詳しく書いてる本はないかも。
(会計の本は数あれど、会計と株式投資を絡めたものはほとんどない。)
初心者・初級者向けの投資本があふれる中、これこそ数少ない貴重な中級者向けの本だと思います。

注意点2つ

1つ目は、推奨銘柄のようなものはないのでそれを期待するとガッカリかな。
株の本は、テーマ株の特集とかして今買うべき株とかを並べるやつと、投資手法とかメンタルコントロールを書く本の2つに別れますが、今回の本は後者。
前者は旬が短く、出版から3ヶ月もしたら腐ってしまうような本ですが、この本は教科書的にずっと読めると思います。

2つ目は、財務諸表を読めたほうがよいということ。
簡単な解説はありますが、ある程度理解できた状態で読んだほうが効果的です。

※決算書、財務諸表の勉強にはこれがオススメ!(しかし絶版の様子・・・)
図解 決算書、ここだけ見ればいい! (知的生きかた文庫)
池田 陽介 三笠書房 2007-12
売り上げランキング : 1298543

↓↓↓応援のクリックいただけると励みになります。お願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ